「ぐらんま」の独り言 

gurannma.exblog.jp

<   2006年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

♪お正月♪


f0094550_9195076.jpg

[PR]
by gurannma810 | 2006-12-31 20:56 | 生活

♪除夜の鐘♪


(^ω^) (´)どうぞ

[PR]
by gurannma810 | 2006-12-31 16:40 | 生活

♪名残惜しく・・・♪

今年もあと明日を残すのみとなってしまいました。
3月にブロガーの仲間入りをして毎日不安と期待と挑戦と・・。あっという間でした。


f0094550_16385317.jpg今年最後の写真はこれ。
夜景は滅多に撮ったことがなくこれも手持ち。
遠景は無理でもこのくらいならなんとか見られる。
貴重な1枚かもしれません。
[PR]
by gurannma810 | 2006-12-30 16:46 | 生活

♪トランプパンチ♪

これから本格的な冬なのに・・・
一足飛びに春をイメージしてみました。
f0094550_14451064.jpg

フリーソフトのダウンロード、いつもドキドキ。
今回もなんとか無事に(?)できた。


[PR]
by gurannma810 | 2006-12-29 14:54 | パソコンライフ

♪撮影旅行記・最終日♪

10月31日、最終日。
スナップ撮影に最適な市場。

かえる?の丸焼き・・「おいしいのよ!」と、おばちゃん。
f0094550_16154923.jpg


生きたまま売る鶏肉。
f0094550_1620137.jpg


暑さもなんのその!
f0094550_16225370.jpg


この笑顔に元気をもらう
f0094550_16262666.jpg


ノーファインダーでよく納まった!!
f0094550_16242036.jpg


商品を「見せる売り方」に感動
f0094550_16274521.jpg



この市場は町最大のマーケット。「活気にあふれものすごい」としか言いようがない。
山のようの積まれた商品。売る人、買う人、運ぶ人・車。
人々の声、車のクラクション、何かを焼く煙・匂い。生肉の臭い。
元気を使い果たした。

午後、一旦ホテルにもどり、名残惜しくも帰国の準備。
同日深夜、帰途につく。


連日の旅行記にお付き合いいただき有難うございました。
ブログは相変わらず続きます。
[PR]
by gurannma810 | 2006-12-28 16:54 | 趣味

♪撮影旅行記・10月30日♪

朝から夕方までの長い行程。
心配した「青空トイレ」 になってしまうのでしょうか・・・。

まず、巨大寺院「ベン・メリア」へ
倒壊し、未修復のまま。入り口は回廊のようにスロープになっていたが・・。
少し進むとこの有様。
f0094550_1662510.jpg


「遺跡めぐり」にはほど遠く・・山登り状態。「安全」のため警備の人まで配備。
f0094550_16135151.jpg


写真を撮る余裕もなく懸命な「下山」となる。
昼食はお弁当。一休みしてから「ドムダイ村」を訪ねる。

売り物か・・揚げ物をする人
f0094550_16293477.jpg


魚の下ごしらえをする人
f0094550_16304223.jpg


井戸水を汲む子どものすがたもあったが・・この水もやや土色をしている。
f0094550_16312922.jpg


何気ない、普段の状況なのだろう。私達一行をも笑顔で受け入れてくれた。
あの、心配だった「青空トイレ」でもなく 無事に1日を送れた。



※明日から「マイアド」のサービスを開始するそうで不安定かもしれません。
[PR]
by gurannma810 | 2006-12-27 16:45 | 趣味

♪撮影会、ほっと一息♪

激写のあとの食事はうまい。やっぱりこれが1番!
f0094550_15434071.jpg


シャッターチャンスのコツを聞きながら・・・
f0094550_15442220.jpg


ほっとした時、家族を思い出し・・・
f0094550_15451528.jpg


「ココナッツジュース」 の正体を知り・・・
f0094550_15455626.jpg


お弁当の時もありました
f0094550_15462623.jpg


美味しさ、楽しさ 2倍!!
f0094550_1547243.jpg



カメラを手にすればライバル。
一行の旅はまだ続きます。

More
[PR]
by gurannma810 | 2006-12-26 15:50 | 趣味

♪お遊び♪

自慢の庭先(お持ちの方)もうっかりするとこのドクダミがすぐ仲間を増やしてしまう。
寒い今の時期は静かにしているものの春先には活動を始める。
素手で触れるとあの独特の香りがいつまでも残り少々厄介。
そんな嫌われ者のドクダミもよく見ると白い花が葉の色に映えて美しくも見える。

美しいドクダミにちょっと手を加えてみました。
f0094550_15394993.jpg

[PR]
by gurannma810 | 2006-12-25 15:43 | パソコンライフ

♪撮影旅行記・2日目、後半・再び♪

「トンレサップ湖」 クルーズ
ここは東南アジア最大の大きさを誇る。雨季になると3倍以上の大きさに姿を変える。
今は雨季の終り。湖面は満々とし、ここで暮らす人々は漁業を営み暮らしの糧としている。

水上生活を楽しむ団体が私達を追ってきた。
f0094550_195227.jpg


水と共存の生活に違和感はない。
f0094550_19551575.jpg


オール1本で見事に操る。
f0094550_2043120.jpg


湖をあとに一行は夕日の撮影に。
私は屋台に集まる人々の表情を追った。すでに薄暗く感度を上げての撮影。
普段の生活が読み取れそう。 (あの写真を撮った現場です)
f0094550_2017332.jpg

f0094550_20184566.jpg


f0094550_20211477.jpg

澄んだ瞳にほっとする一瞬も感じた。
[PR]
by gurannma810 | 2006-12-24 19:49 | 趣味

♪撮影旅行記・2日目、後半♪

高床式住居訪問のあと あの大きな湖(トンレサップ湖)へ。

風を取り入れるために床がすのこ状になっているのが印象的。
f0094550_1371831.jpg


それでも扇風機は必需品のよう。(広角レンズでフラッシュをたいたら蹴られてしまいました。いつまでも超初心者)
f0094550_13181243.jpg


キッチンも綺麗にかたずけられて・・。
f0094550_13212149.jpg


家の裏手に回ってみた。
f0094550_13274324.jpg


お母さんに見送られて・・・。
f0094550_13331590.jpg


この車はこの家のものなのか・・・?
ご主人(このお母さんの息子さん) は学校の先生だという。給料が少ないので仕事が終わると子ども達に勉強を教えるそうだ。つまり、塾の先生もして収入を得ているという。


このあと、湖と 衝撃のヌード写真を撮った現場へ。
[PR]
by gurannma810 | 2006-12-23 13:45 | 趣味